Material information
【タイトル】
ラプラスの魔女
【叢書名】
角川文庫  ≪再検索≫
【著者名等】
東野圭吾/〔著〕  ≪再検索≫
【出版者】
KADOKAWA
【出版年】
2018.2
【大きさ等】
15cm 493p
【NDC分類】
913.6
【要旨】
ある地方の温泉地で硫化水素中毒による死亡事故が発生した。地球化学の研究者・青江が警察の依頼で事故現場に赴くと若い女の姿があった。彼女はひとりの青年の行方を追っているようだった。2か月後、遠く離れた別の温泉地でも同じような中毒事故が起こる。ふたりの被害者に共通点はあるのか。調査のため青江が現地を訪れると、またも例の彼女がそこにいた。困惑する青江の前で、彼女は次々と不思議な“力”を発揮し始める。
【内容】
ある地方の温泉地で硫化水素による死亡事故が起きた。地球化学の研究者・青江が警察の依頼で事故現場に赴くと若い女の姿があった。2か月後、遠く離れた別の温泉地でも同じような中毒事故が起こる。調査のため青江が現地を訪れると、例の彼女が…。
【ISBN等】
4-04-105493-1
【ISBN等】
978-4-04-105493-2
【書誌番号】
3-0500565024

Holding information 31records
1record-5record
2063643303
中央
913.6 /ヒ 

予受待
1階(ポピュラー)文庫本

2063173021
中央
913.6 /ヒ 

貸出中
1階(ポピュラー)文庫本

2063998586
鶴見
913.6 /ヒ 

予受待
公開文庫本

2064002883
神奈川
913.6 /ヒ 

貸出中
公開文庫本

2064430281
神奈川
913.6 /ヒ 

予受待
公開文庫本

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 307 people.


▼results list
[0]TOP