資料情報
【タイトル】
オリジン 上
【著者名等】
ダン・ブラウン/著  ≪再検索≫
【著者名等】
越前敏弥/訳  ≪再検索≫
【著者等紹介】
【ダン・ブラウン】1964年ニューハンプシャー生まれ。アマースト大学を卒業後、英語教師から作家へ転身。2003年3月「ダ・ヴィンチ・コード」を刊行、一躍ベストセラー作家の仲間入りを果たす。父は数学者、母は宗教音楽家、そして妻は美術史研究者であり画家でもある。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【著者等紹介】
【越前敏弥】文芸翻訳者。1961年石川県金沢市生まれ。東京大学文学部国文科卒。ダン・ブラウンの作品を筆頭に、60冊以上の訳書がある。単著に『翻訳百景』(角川新書)などがある。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【出版者】
KADOKAWA
【出版年】
2018.2
【大きさ等】
20cm 338p
【注記】
原タイトル:ORIGIN
【NDC分類】
933
【要旨】
宗教象徴学者ラングドンは、スペインのビルバオ・グッゲンハイム美術館を訪れていた。元教え子のカーシュが、“われわれはどこから来たのか”“われわれはどこへ行くのか”という人類最大の謎を解き明かす衝撃的な映像を発表するというのだ。カーシュがスポットライトを浴びて登場した次の瞬間、彼は額を撃ち抜かれて絶命した。カーシュ暗殺は、宗教界によるものか?もしくは、スペイン王宮の差し金か?かくして、誰も信用できない中で、ラングドンと美貌の美術館館長・アンブラは逃亡しながら、人工知能ウィンストンの助けを借りて謎に迫る!
【内容】
人類最大の謎を解き明かす映像を発表するという教え子が、発表の直前に額を打ち抜かれ絶命した。宗教象徴学者ラングドンは、誰も信用できない中で、人工知能の助けを借りて謎に迫る。
【ISBN等】
4-04-105577-6
【ISBN等】
978-4-04-105577-9
【書誌番号】
3-0500567301

所蔵情報 全30件
1件目〜5件目
2020430063
中央
933 /フ 

貸出中
部門無中央資料調整

2062052867
中央
933 /フ 

予回送
5階(人文科学)

2020426910
中央
933 /フ 

予回送
部門無中央資料調整

2020426945
中央
933 /フ 

貸出中
部門無中央資料調整

2020430403
中央
933 /フ 

貸出中
部門無中央資料調整

前へ
次へ

予約情報
現在の予約登録者は468人です。


▼一覧
[0]TOP