資料情報
【タイトル】
ナチスに挑戦した少年たち
【著者名等】
フィリップ・フーズ/作  ≪再検索≫
【著者名等】
金原瑞人/訳  ≪再検索≫
【著者等紹介】
【フィリップ・フーズ】全米図書賞受賞作家。アメリカの児童文学賞コルデコツト賞を2度受賞、ニューベリーオナー賞受賞他、数々の賞を受賞している。世界的な自然保護団体ザ・ネイチャー・コンサーバティのメンバー。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【著者等紹介】
【金原瑞人】1954年岡山市生まれ。法政大学教授・翻訳家。児童書やヤングアダルトむけの作品のほか、一般書、ノンフィクションなど、翻訳書は500点以上。訳書に『青空のむこう』(求龍堂)など多数。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【出版者】
小学館
【出版年】
2018.7
【大きさ等】
19cm 303p
【注記】
原タイトル:The Boys Who Challenged Hitler
【NDC分類】
936
【件名】
世界戦争(1939〜1945)−地下運動−デンマーク  ≪再検索≫ ピーダスン,クヌーズ
【件名】
学生運動−デンマーク  ≪再検索≫
【要旨】
第二次世界大戦、ナチス占領下のデンマークで、レジスタンス活動をした少年たち。彼らは、自分たちのグループをチャーチルクラブと呼んだ。自転車で走り回り、敵の車を破壊し、銃を盗む。これは、武器を何一つ持たない少年たちが、ヒトラー率いるナチス軍に抵抗した本当にあった話である。
【目次】
Oprop!;RAFクラブ;チャーチルクラブ;息することを覚える;抵抗の火の手;武器をとれ;ホイップクリームと鉄鋼の街;ある晩、ひとりで;ニーベ攻略作戦;砲弾;引き返さない;ハンス王通り拘置所;壁と窓;ふたたび自由の身に?;ニュボー国立刑務所;釈放直後;本物のレジスタンス;チャーチル氏とと夕べ;その後の人生
【内容】
第二次世界大戦、ナチス占領下のデンマークで、レジスタンス活動をした少年たち。彼らは、自分たちのグループをチャーチルクラブと呼んだ…。自転車と勇気を武器に戦い続けた少年たちの真実の物語。
【ISBN等】
4-09-290613-7
【ISBN等】
978-4-09-290613-6
【書誌番号】
3-0500602860

所蔵情報 全14件
1件目〜5件目
2063222146
中央
936 / 

貸出中
1階(ポピュラー)ティーンズ

2063139931
鶴見
96/

書架
公開

2063135804

96/

書架
公開

2063151834
港南
936 / 

貸出中
公開ティーンズ

2063227598
保土谷
936 / 

書架
公開ティーンズ

前へ
次へ

予約情報
現在の予約登録者は2人です。


▼一覧
[0]TOP