Material information
【タイトル】
夏物語
【著者名等】
川上未映子/著  ≪再検索≫
【出版】
文藝春秋 2019.7
【大きさ等】
20cm 545p
【NDC分類】
913.6
【書誌番号】
3-0500705199
【著者等紹介】
1976年大阪府生まれ。2008年「乳と卵」で芥川賞、09年詩集『先端で、さすわ さされるわ そらええわ』で中原中也賞、10年『ヘヴン』で芸術選奨文部科学大臣新人賞、紫式部文学賞、13年『愛の夢とか』で谷崎潤一郎賞、16年『あこがれ』で渡辺淳一文学賞を受賞。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【注記】
文献あり
【要旨】
大阪の下町に生まれ育ち、東京で小説家として生きる38歳の夏子には「自分の子どもに会いたい」という願いが芽生えつつあった。パートナーなしの出産の方法を探るうち、精子提供で生まれ、本当の父を捜す逢沢潤と出会い、心を寄せていく。いっぽう彼の恋人である善百合子は、出産は親たちの「身勝手な賭け」だと言い、子どもを願うことの残酷さを夏子に対して問いかける。この世界は、生まれてくるのに値するのだろうか―。
【ISBN】
978-4-16-391054-3 4-16-391054-9

Holding information 19records
1record-5record
2064943912
中央
913.6 /カ 

貸出中
1階(ポピュラー)

2065722367
中央
913.6 /カ 

貸出中
部門無中央資料調整

2065722375
中央
913.6 /カ 

貸出中
部門無中央資料調整

2065722383
中央
913.6 /カ 

予受待
部門無中央資料調整

2064944129
鶴見
913.6 /カ 

貸出中
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 510 people.


▼results list
[0]TOP