Material information
【タイトル】
おいで、アラスカ!
【シリーズ名】
文学の森  ≪再検索≫
【著者名等】
アンナ・ウォルツ/作  ≪再検索≫
【著者名等】
野坂悦子/訳  ≪再検索≫
【出版】
フレーベル館 2020.3
【大きさ等】
20cm 259p
【NDC分類】
9*3
【NDC分類】
949.33
【書誌番号】
3-0500771052
【著者等紹介】
【アンナ・ウォルツ】1981年、ロンドンに生まれ、オランダのデン・ハーグで育つ。15歳で学校生活のコラムをフォルクスクラント紙に連載し、注目を集めた。邦訳に『ぼくとテスの秘密の七日間』(第61回青少年読書感想文全国コンクール課題図書)、『100時間の夜』(以上、フレーベル館)、『Gips(ギプス)』(未邦訳)で2016年に金の石筆賞(オランダの児童文学賞)、本作も2017年、銀の石筆賞を受賞。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【著者等紹介】
【野坂悦子】1959年、東京に生まれる。1985年より5年間ヨーロッパに住み、今はオランダ語・英語・フランス語の子どもの本の翻訳を中心に活動している。2003年、『おじいちゃん わすれないよ』(金の星社)で第50回産経児童出版文化賞大賞を受賞。主な訳書に『ばらいろのかさ』(福音館書店)、『ねずみのマウリッツ』(文化出版局)、 『ぼくとテスの秘密の七日間』、『100時間の夜』(以上、フレーベル館)など。日本国際児童図書評議会(JBBY)理事。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【注記】
付属資料:正誤表(1枚) 原タイトル:ALASKA
【要旨】
子犬のときに飼っていたアラスカが、転校してきたスフェンの介助犬になっていた。それを知ったパーケルは真夜中、スフェンの部屋を訪ね、アラスカを連れ去ろうと計画するが…。
【ISBN】
978-4-577-04840-5 4-577-04840-X

Holding information 17records
1record-5record
2066173944
中央
/ウ

予受待
1階(ポピュラー)

2066173995
鶴見
/ウ

予受待
公開

2066395947
神奈川
/ウ

貸出中
公開

2066042424

/ウ

貸出中
公開

2066061100

/ウ

貸出中
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 5 people.


▼results list
[0]TOP