Material information
【タイトル】
ツタンカーメン黄金の秘宝
【著者名等】
ザヒ・ハワス/著  ≪再検索≫
【著者名等】
サンドロ・ヴァニーニ/写真  ≪再検索≫
【著者名等】
大城道則/日本語監修・訳  ≪再検索≫
【著者名等】
遠藤颯馬/訳  ≪再検索≫
【出版】
河出書房新社 2020.7
【大きさ等】
30cm 295p
【NDC分類】
242.03
【件名】
エジプト−遺跡・遺物  ≪再検索≫
【件名】
エジプト−歴史−古代  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0500800106
【著者等紹介】
【ザヒ・ハワス】世界で最も著名な考古学者のひとりで、エジプト考古学の世界的権威。エジプト考古最高評議会事務総長。元エジプト考古相。主要な発見に、バハレイヤ・オアシスの「黄金のミイラの谷」、ハトシェプスト女王のミイラの同定などがある。邦訳された著書に『図説 古代エジプトの女性たち−よみがえる沈黙の世界』などがある。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【著者等紹介】
【サンドロ・ヴァニーニ】イタリア出身の写真家。20年以上にわたって、エジプトの考古学的遺産の撮影を続けている。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【注記】
文献あり 年表あり 索引あり 原タイトル:Tutankhamun
【要旨】
目もくらむような黄金。まさに人類の遺産。ツタンカーメンの秘宝約200点を圧倒的に美しい写真300点で徹底紹介。ワイド見開き26カ所(計104ページ)でダイナミックに展開。博物館でも見られない、精密な装飾など宝物の細部まで接写。著者ザヒ・ハワスは、自らも世紀の発見を成し遂げた、エジプト考古学界の世界的権威。
【目次】
階段と入口通路;前室;玄室;宝庫;附属室
【ISBN】
978-4-309-29068-3 4-309-29068-X

Holding information 2records
1record-2record
2066549391
中央
242.0 / 

貸出中
5階(人文科学)

2067473585

242 / 

貸出中
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP