Material information
【タイトル】
スマホ脳
【シリーズ名】
新潮新書  ≪再検索≫
【著者名等】
アンデシュ・ハンセン/著  ≪再検索≫
【著者名等】
久山葉子/訳  ≪再検索≫
【出版】
新潮社 2020.11
【大きさ等】
18cm 255p
【NDC分類】
498.39
【件名】
精神衛生  ≪再検索≫
【件名】
脳  ≪再検索≫
【件名】
スマートフォン  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0500830689
【著者等紹介】
【アンデシュ・ハンセン】1974年スウェーデン生まれ。精神科医。経営学修士。現在は病院勤務の傍らメディア活動を続け、前作『一流の頭脳』は世界的ベストセラーに。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【著者等紹介】
【久山葉子】1975年兵庫県生まれ。翻訳家。エッセイスト。神戸女学院大学文学部英文学科卒。スウェーデン大使館商務部勤務を経て、現在はスウェーデン在住。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【注記】
原タイトル:SKARMHJARNAN
【要旨】
平均で一日四時間、若者の二割は七時間も使うスマホ。だがスティーブ・ジョブズを筆頭に、IT業界のトップはわが子にデジタル・デバイスを与えないという。なぜか?睡眠障害、うつ、記憶力や集中力、学力の低下、依存―最新研究が明らかにするのはスマホの便利さに溺れているうちにあなたの脳が確実に蝕まれていく現実だ。教育大国スウェーデンを震撼させ、社会現象となった世界的ベストセラーがついに日本上陸。
【目次】
第1章 人類はスマホなしで歴史を作ってきた;第2章 ストレス、恐怖、うつには役目がある;第3章 スマホは私たちの最新のドラッグである;第4章 集中力こそ現代社会の貴重品;第5章 スクリーンがメンタルヘルスや睡眠に与える影響;第6章 SNS―現代最強の「インフルエンサー」;第7章 バカになっていく子供たち;第8章 運動というスマートな対抗策;第9章 脳はスマホに適応するのか?;第10章 おわりに
【ISBN】
978-4-10-610882-2 4-10-610882-8

Holding information 46records
1record-5record
2071053639
中央
498.3 / 

貸出中
4階(自然科学)

2068924564
中央
498.3 / 

貸出中
4階(自然科学)

2071440616
中央
498.3 / 

予回送
4階(自然科学)

2071919040
中央
498.3 / 

貸出中
4階(自然科学)

2070843792
鶴見
498.3 / 

貸出中
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 311 people.


▼results list
[0]TOP