ちくま学芸文庫 --
マイケル・ポランニー /著, 高橋勇夫 /訳   -- 筑摩書房 -- 2003.12 -- 15cm -- 194p

資料詳細

タイトル 暗黙知の次元
シリーズ名 ちくま学芸文庫
著者名等 マイケル・ポランニー /著, 高橋勇夫 /訳  
出版 筑摩書房 2003.12
大きさ等 15cm 194p
分類 116.5
件名 科学哲学 , 科学論 , 認識論
注記 The tacit dimension./の翻訳
注記 文献あり 索引あり
要旨 人間には、言語の背後にあって言語化されない知がある。「暗黙知」、それは人間の日常的な知覚・学習・行動を可能にするだけではない。暗黙知は生を更新し、知を更新する。それは創造性に溢れる科学的探求の源泉となり、新しい真実と倫理を探求するための原動力となる。隠された知のダイナミズム。潜在的可能性への投企。生きることがつねに新しい可能性に満ちているように、思考はつねに新しいポテンシャルに満ちている。暗黙知によって開かれる思考が、新しい社会と倫理を展望する。より高次の意味を志向する人間の隠された意志、そして社会への希望に貫かれた書。新訳。
目次 第1章 暗黙知;第2章 創発;第3章 探求者たちの社会
ISBN(13)、ISBN    4-480-08816-4
書誌番号 1103097401

所蔵

所蔵は 3 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 別置 請求記号 資料区分 状態 取扱 資料コード
中央 書庫 文庫本 116.5/1 一般書 利用可 - 2063980032 iLisvirtual
中央 書庫 文庫本 116.5/2 一般書 利用可 - 2031154904 iLisvirtual
戸塚 公開 文庫本 116 一般書 貸出中 - 2075356997 iLisvirtual