人間らしさをもたらす脳の中枢 -- ブルーバックス --
エルコノン・ゴールドバーグ /著, 沼尻由起子 /訳   -- 講談社 -- 2007.12 -- 18cm -- 309p

資料詳細

タイトル 脳を支配する前頭葉
副書名 人間らしさをもたらす脳の中枢
シリーズ名 ブルーバックス
著者名等 エルコノン・ゴールドバーグ /著, 沼尻由起子 /訳  
出版 講談社 2007.12
大きさ等 18cm 309p
分類 491.371
件名
注記 The executive brain./の翻訳
注記 文献あり 索引あり
著者紹介 【ゴールドバーグ】1946年ラトビア生まれ。モスクワ国立大学に入学し、「神経心理学の創始者」アレクサンドル・ルリアに師事。74年にアメリカに亡命。現在、ニューヨーク大学医学部神経学臨床教授。神経心理学者・認知神経科学者。
内容紹介 前頭葉は脳の中でいちばん最後に進化した、もっとも人間らしい部分である。意思、判断力などに、前頭葉がどう関わっているのか。様々な症例を通して、人間らしさと前頭葉との関係を見ていく。
要旨 前頭葉は人を人たらしめている脳の中枢である。目標を定めて計画を立て、優先順位を決めたり、計画を実行に移し、結果を評価したり、私たちに個性があるのも前頭葉が機能しているからだ。様々な症例を通して人間らしさと前頭葉との関係を見ていく。
目次 プロローグ―亡命;第1章 脳の最高経営責任者:前頭葉の働き;第2章 脳の構造:入門編;第3章 オーケストラの最前線:大脳皮質;第4章 指揮者:前頭葉の詳細;第5章 人によって異なる前頭葉:意思決定;第6章 指揮官が負傷したとき;第7章 社会的成熟と前頭葉;第8章 致命的な断絶;第9章 薬剤と認知トレーニング;第10章 前頭葉とリーダーシップのパラドックス
ISBN(13)、ISBN 978-4-06-257580-5   4-06-257580-9
書誌番号 1107094100

所蔵

所蔵は 0 件です。現在の予約件数は 0 件です。