名古屋入管収容場から届いた手紙 --
眞野明美 /著   -- 風媒社 -- 2021.10 -- 21cm -- 121p

資料詳細

タイトル ウィシュマさんを知っていますか?
副書名 名古屋入管収容場から届いた手紙
著者名等 眞野明美 /著  
出版 風媒社 2021.10
大きさ等 21cm 121p
分類 329.94
件名 出入国管理 , 人権-外国人(日本在留)
個人件名 サンダマリ,R.L.ウィシュマ
著者紹介 1953年、福岡県生まれ。日本福祉大学卒業。シンガーソングライターとして全国の女性団体、学校、少年院などでのコンサートを行う。2018年、愛知県津島市で自宅を兼ねた多世代シェアハウスをオープン。難民認定裁判係争中のウガンダ人男性を受け入れることで入管問題と関わる。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
内容紹介 なぜ入管で人間が死なねばならないのか。不法滞在とは死の報いを受けなければならない犯罪なのか。2021年3月6日、名古屋出入国在留管理局で亡くなったスリランカ人女性・ウィシュマさんが遺した手紙をまとめた1冊。
要旨 入管で亡くなったスリランカ人女性ウィシュマ・サンダマリさんが残した手紙。
目次 プロローグ 2020年12月18日 初めての面会;「手紙」2020年12月22日―今、私にはあなたがいます。;「手紙」2020年12月27日―絵を描く文房具をありがとう;「手紙」2020年12月31日―私が描いた絵には意味があります;「手紙」2021年1月10日―熱が出て個室へ移されました;「手紙」2021年1月18日―わたしは12.5kgぐらいやせています;「手紙」2021年1月20日―わたしのpaintingsすてないでね;「手紙」2021年1月27日―わたしのびょうきぜんぶおわりにして;「手紙」2021年2月2日―わたしぜんぜん大丈夫じゃない;「手紙」2021年2月8日―私のことを考えてくれて、ありがとう;訃報・2021年3月7日―なぜ彼女は亡くなったのか?;献花台・2021年3月17日―ウィシュマはここにいる;葬儀・2021年5月6日―「ほんとうに私のお姉さんなの!?」;おわりに;ウィシュマ・サンダマリさんのご遺骨から願われ励まされ続ける私たち 北條良至子;アクリル板の壁、人間の手紙 平田雅己;謝辞
ISBN(13)、ISBN 978-4-8331-1140-9   4-8331-1140-3
書誌番号 1113917141

所蔵

所蔵は 4 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 別置 請求記号 資料区分 状態 取扱 資料コード
中央 4階社会科学 Map 329.9 一般書 利用可 - 2071959247 iLisvirtual
鶴見 公開 Map 329 一般書 利用可 - 2071448196 iLisvirtual
山内 公開 Map 329 一般書 利用可 - 2071958461 iLisvirtual
公開 Map 329 一般書 利用可 - 2071958640 iLisvirtual