北海共和国とクシロの人びと --
南富鎭 /著   -- 作品社 -- 2023.9 -- 20cm -- 229p

資料詳細

タイトル 桜木紫乃の肖像
副書名 北海共和国とクシロの人びと
著者名等 南富鎭 /著  
出版 作品社 2023.9
大きさ等 20cm 229p
分類 910.268
個人件名 桜木 紫乃
注記 欧文タイトル:A Portrait of Sakuragi Shino
注記 索引あり
著者紹介 1961年生まれ。大韓民国慶尚北道出身の文学研究者。専門は日本近現代文学、日韓比較文学、植民地文学、松本清張、村上春樹など。慶北大学校国語国文学科卒業。高等学校の国語(韓国語)教師を経て、1990年に日本文部省国費留学生として来日。筑波大学大学院文芸言語研究科で博士号(学術)を取得。2006年より静岡大学人文社会科学部教授。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
内容紹介 釧路出身の直木賞作家・桜木紫乃の文学の特性とは何か?英国のジェイムズ・ジョイス文学と読み比べつつ、クシロ(釧路)を舞台にした「北海道文学」のアイデンティティーをも同時に模索し、熱烈なファンを持つその作品の核心に迫る。
要旨 釧路出身の直木賞作家桜木紫乃の文学の特性とは何か?英国のジェイムズ・ジョイス文学と読み比べつつ、クシロ(釧路)を舞台にした「北海道文学」のアイデンティティーをも同時に模索し、熱烈なファンを持つその作品の核心に迫る。
目次 序章 クシロの人びと―クシロとダブリン(地政学的な類似;飛翔への夢―ダブリンの人びと、クシロの人びと);第1章 桜木紫乃とクシロの春夏秋冬(橋(春);霧(夏);崖(秋);湿原(冬));第2章 北海道とクシロの人びと(砂感覚(自我の凝縮)―『砂上』;星感覚(自己存在の昇華)―『星々たち』;蓋感覚(封印と決壊)―「水の棺」「絹日和」;旅感覚(漂泊の魂)―『ラブレス』;羽感覚(飛翔への願望)―初期詩作、「風の女」『裸の華』);終章 アイルランド文学、北海道文学、クシロ文学(アイルランドと北海道、ダブリンとクシロ;荒蕪地体験、飛翔と昇華)
ISBN(13)、ISBN 978-4-86182-994-9   4-86182-994-1
書誌番号 1122085012

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 別置 請求記号 資料区分 状態 取扱 資料コード
中央 5階人文科学 910.26/サ 一般書 貸出中 - 2075214491 iLisvirtual