• NEW

島田潤一郎 /〔著〕   -- みすず書房 -- 2024.4 -- 20cm -- 253p

資料詳細

タイトル 長い読書
著者名等 島田潤一郎 /〔著〕  
出版 みすず書房 2024.4
大きさ等 20cm 253p
分類 019
件名 読書
著者紹介 1976年高知県生まれ。日本大学商学部会計学科卒業。アルバイトや派遣社員をしながら小説家を目指す。2009年、出版社「夏葉社」をひとりで設立。著書に『電車のなかで本を読む』(青春出版社、2023)などがある。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
内容紹介 小説を読みはじめた子ども時代、音楽に夢中でうまく本が読めなかった青年期から、本を作り、仕事と子育てのあいまに毎日の読書を続ける現在まで。これまで本と過ごした生活と、いくつかの忘れがたい瞬間について考え、描いた37篇のエッセイ。
要旨 小説を読みはじめた子ども時代、音楽に夢中でうまく本が読めなかった青年期から、本を作り、仕事と子育てのあいまに毎日の読書を続ける現在まで。吉祥寺のひとり出版社「夏葉社」を創業し、文学をこよなく愛する著者が、これまで本と過ごした生活と、いくつかの忘れがたい瞬間について考え、描いた37篇のエッセイ。本に対する憧れと、こころの疲れ。ようやく薄い文庫本が読めた喜び。小説家から学んだ、長篇を読むコツ。やるせない感情を励ました文体の力。仕事仲間の愛読書に感じた、こころの震え。子育て中に幾度も開いた、大切な本…。本について語る、あるいは論じるだけではなく、読むひとの時間に寄り添い、振り返ってともに考える、無二の散文集。
目次 本を読むまで(本を読むまで;大きな書棚から;家に帰れば ほか);本と仕事(『言葉と物』;『なしくずしの死』;『ユリシーズ』がもたらすもの ほか);本と家族(リーダブルということ;『アンネの日記』;『彼女は頭が悪いから』 ほか)
ISBN(13)、ISBN 978-4-622-09698-6   4-622-09698-6
書誌番号 1124004193

所蔵

所蔵は 3 件です。現在の予約件数は 40 件です。

所蔵館 所蔵場所 別置 請求記号 資料区分 状態 取扱 資料コード
中央 3階一般調査 019 一般書 貸出中 - 2076372260 iLisvirtual
神奈川 公開 019 一般書 貸出中 - 2076408508 iLisvirtual
公開 019 一般書 貸出中 - 2076444660 iLisvirtual